第6回 ブルガリア共和国編​ / 音楽で世界を旅するコンサート(全6回)

第6回 ブルガリア共和国編

2021年12月 26日(日)

曲目・演目:グランドハープとベースJAZZ

弦と弦が織りなすサウンドでお洒落で優雅なひと時をお楽しみください。

本日は二人でお茶を♪A列車で行こう♪虹の彼方へなどのスタンダードジャズからまた時節柄♪クリスマスソング♪ウィンターワンダーランド♪レットイットスノーなど懐かしいナンバーをお届け致します。

ブルガリアの音楽も紹介されます。

グランドハープ:金井早苗
ベース:遠山晃司
公演日

2021年12月 26日(日)

  • 60分の休憩無しのコンサートです。1部2部の完全入れ替え制になります。
  • 1部では冒頭に、10分の各国大使館職員によるミニレクチャーが入る場合があります。その場合はコンサートは10分後倒しします。
  • レクチャー間にその国の民謡をハープでBGM演奏、レクチャーない場合は入場時間内にハープウェルカムBGMがあります。
  • コンサートの撮影、録音はご遠慮ください。
第一部

開演:13:30

開場:13:00

第二部

開演:16:00

開場:15:30

会場

主催:一般社団法人May Music Office

協賛:株式会社明治屋様

後援:ブルガリア共和国大使館様

前売りチケット:2500円、当日チケット:3,000円、アーカイブ視聴チケット: 1,000円

  • ※前売りチケットお呼びアーカイブ視聴チケットは、ご購入後に入金確認がされた後、メールで購入者様におくられます。紙のチケットの配達はありません。
  • ※アーカイブ視聴とは、公演後にインターネット上で公演の録画を見ることができるチケットです。公演後約1週間ほどで公開される予定です。

「音楽で世界を旅するコンサート」シリーズは、文化庁事業AFF、コロナ禍を乗り越えるための文化芸術活動の充実支援事業の一環です。

一般社団法人May Music Officeでは音楽を通じて国際交流をテーマに様々な文化活動を行っています。

コロナ禍ではありますが、コンサートを通して演奏を肌で感じ、文化の多様性に触れる機会になればと思っています。

中央区の有形文化財である明治屋ホールで音楽と共に午後のひとときをお楽しみください。

一般社団法人May Music Office 代表理事

琴平メイ